勝つ道理と負ける道理。

よろしければランキングクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ banner2.gif
当サイト初めての方は先ずはこちらをお読みください>くるくるワイドとは?
くるくるワイドが紹介されました。
エン・スパ、15年冬号の44、45ページ。AOL特別タイアップ企画、ガチンコFX

みなさま、本日もご訪問ありがとうございます^^

さて、外為どっとコム総合研究所の調べでは、昨年度FXで1割以上の利益を上げられたのは29%で13年度より4%増えたらしいですね。
これって「低いなぁ」と私は思ってしまいます。

何故「低いなぁ」と思うかと言うと…
私の場合、ユーロ円で行っていますが、記事内のサンプルとしては先月中頃からはショート系で書く程度には下げ相場だったと思います。

この分かり易い時期にショートで利益を出す。
今後、その利益でしか戦わない。

これで十分今年は勝ち組に入れますよね。

どこから下げ相場、どこで終了か分からない。
普通そうです。

ここで重要なのは「今後、その利益でしか戦わない。」です。
分かり易い相場で頭と尾っぽはくれてやれ。で、下げ始めてから入って140円台突入で終了。
一定の手法で利益が出たら投資額の最小化。

例えばくるくるワイドでも、その様な例は多々あります。
現在、150円目安の複利ショートの3分の2を裁量ショートでトレードしていますが…
145円で3万通貨先消しの決済。
146円でもう一度ショートなら理想ですが…
144円でもう一度ショートする場合…
3万通貨×(150円-145円)=15万円
15万円÷(150円-144円)=2.5万通貨

この様に下げ戦略で下げて行くほど投資量は減ります。
(複利ショートが随時増えて行きその3分の2を再投資している為、増える場合もあります。)

また、ピンポンや先消し自体が複利ショートの儲けている時の最小化。
仮想建値化はロング固定の儲けている時の最小化の意味合いもあります。

そして仕切り直し時に利益の50%の出金。

私としては負けている方のイメージは…
「勝っている時にどんどん投資量を増やし、負けている時には負けるまま投資額も減る。」です。
逆に「勝っている時に投資量を減らし、負けている時に追加部隊を戦略に沿って送れる。」方が勝てるイメージですね。
(尤も負けている時に考えなしの追加は駄目です。負け方向に向かっている時の収益法、防御ラインの構築(過去最高値目安にしています)これも勝つには必須ですね。)


ループ・イフダンで自動売買がお勧め。ユーロ円3銭手数料無し。

お勧め口座とポイント。全ての口座が両建て可。
外為ジャパン:ユーロ円0.6銭、1000通貨単位。
SBIFXトレード:ユーロ円0.69銭(段階的上昇)、1通貨単位。
DMMFX:ユーロ円0.6銭、1万通貨単位ですがポイント付です。
FOREX.com国内で最も好条件のMT4口座。

comment

Secret

当ブログタイアップ口座
FXブロードネット
絶賛発売中!
最近の記事
私の運用環境です。
MT4で自動売買
1000通貨口座、両建て可
ドル円0.3銭原則固定、例外有 らくらくFX

私のXM利用法と所感。

サーバー
設定簡単2年契約月1781円~ お名前.com【デスクトップクラウド】

手動取引
激狭スプレッド、1通貨単位!
ドル円用


1000通貨取引最高水準!
その他の通貨用
プログラムが苦手な方向け。
ドル円0.2、値幅定値


ドル円0.3銭(例外あり)
FXブロードネット
最近のトラックバック
リンク
メール(質問はコメント欄へ)

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

魚屋

Author:魚屋
FX歴11年目に突入しました。職業は魚屋です。
FXで心掛けていることは「儲けすぎるな」です。

最近のコメント
お得に口座開設、お買い物
ポイントサイトについて
(2015/10/01 0:00情報)
期間限定も多いので要確認。
逃しても再掲載も多いです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
みんなdeポイントでポイントの上下があります。

M2J 17000円
DMMFX 15000円
インヴァスト証券 14000円

楽天、ニッセン、ハピタス堂書店なども私は利用しています。


期間限定!タイムセールでポイントの上下があります。

SBI FXトレード 15750円
外為ジャパンFX 14000円
みんなのFX 12600円

簡単に条件をまとめました。
カテゴリ
ランキングに参加しています。
よろしければランキングクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ
banner2.gif
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
フリーエリア