FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナススワップについてです。

よろしければランキングクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ banner2.gif
トラップ運用EAのソース.更新日2016/03/08です。
書籍で紹介したソースのコンパイルやEA起動の仕方。
くるくるワイドを行なうにあたり、私のお勧め口座です。
書籍の誤り、補足説明、Q&Aになります。更新日2017/08/17



今回は何名の方からコメントにあったマイナススワップに対しての私の考えです。

基本的考えではマイナススワップが付く事自体は気にしないでレートやトレンドを優先したいと思っているけど、マイナスはマイナスなので出来るだけ効率良くしたい。そう考えています。

まず私の運用環境ですが、サイドバーにあるようにMT4、SBIFX、外為ジャパンを使用しております。

現在、MT4は自動化の為、SBIFXはトレードとプラススワップの為、そして
外為ジャパンはマイナススワップ対策とドル円以外の為に使用しております。

現在のドル円のスワップを以下の様だとします。
(MT4,+50,-110、SBIFX,+79,-80
、外為ジャパン,+64,-64)

マイナススワップが重いと感じられている方の多くはMT4のみでくるくるワイドを行っているのではないでしょうか?
そうすると本体7万通貨の場合、1日770円のマイナスです。
これを本体を外為ジャパンで建てただけで、-448円と4割はマイナスを節約可能です。

そこでヘッジトレードをSBIFXで行ってみて下さい。
初期だとして3.5万通貨のロング10銭抜きを行ったとします。
これが失敗して塩漬けになったとしたら?
1日276円のプラススワップとなり外為ジャパンの本体との差し引きは僅か-170円程度まで減る事でしょう。
成功すればもちろん+3500円ですから、たったの一回の成功で約20日分のマイナススワップを補える。そう考えスワップの過多より裁量によるポジションの方向性を優先している訳です。

今回の様に半年程度での出口と考えたらヘッジ7回分の成功で補える程度のマイナススワップなのではないでしょうか?

ヘッジが動いている間は全体の利益に対して微々たるマイナス、塩漬けになったとしてもヘッジ数回分程度の大したことのないマイナスと言うのが、私のマイナススワップに対しての考え1です。

考え2としては運用が長引けばポジションが増えますから、1000通貨辺り本体や複利が-64円、トラップやヘッジ塩漬けや固定が+79円と差引+15円とだんだんスワップも増えていき更にマイナススワップは気にならなくなるでしょうか。

しかしながら複利の方が固定より増えるペースが速いのでは?
そこは遠慮無くヘッジ2やピンポンが出来る原資が出来たと考えます。
成功すればどんどん利益が増え、失敗してもスワップアビトラージになっただけと考えています。

考え3としては両建ての有利な解除です。
くるくるワイドで本体のマイナスが気になるケースですから運用中ショートポジションの方が多いケースと考えます。
この場合、両建てを解除する場合、ショート側から解除しますね。
そこで有利な解除を狙います。
ショート決済→10銭抜き→ロング決済みたいな感じです。
成功すれば10銭分の利益が増えます。
失敗しても出口が近づくだけと考えます。
これをロングトラップ、ロングヘッジの塩漬け解除に使うのです。
本体、複利1000通貨決済→成功→トラップ、ヘッジの10銭抜き。
本体、複利1000通貨決済→塩漬け→マイナススワップが6.4円減り出口がトラップ一本分近づく。
元々、ゆるーく10銭抜きの利益も狙った両建て解除ですがマイナススワップも減りますのでより気が楽になります。

このように、口座による節約、スワップアビトラージ、ショート側からのトレードが気楽になる。程度の感じでマイナススワップ少しは軽く感じませんか?
トレードの失敗=差引マイナススワップの減少って感じるだけで、私の場合はトレードが少しは気軽にエントリー出来てます。
そうしたデイトレや両建て解除が気楽になる分がマイナススワップの重荷から差し引かれて、マイナススワップが気にならなくなってるのかな?
また、アビトラージのポジション量やスワップ額によってはスワップ自体がプラスになる時もありましたし。

複数口座だと証拠金が?
くるくるワイドが出来るだけの原資があれば通常時には困らないですよね。
例えば100万円。
外為ジャパンに40万円、SBIFXに20万円、XMに10万円入金すれば4円程度の値動きには平気でしょう?
そこに入金していない30万円があるのですから更に4円程度の値動きには平気なはずで8円程度の値動きには出金もせずに耐えられます。
…100万円ではギリギリですか?
過去最安(高)値を想定した資金の方なら余裕で使い分け出来ますよね。
でも私はギリギリでも使い分けた方が良いかと思っています。
だってそもそもギリギリなのは本体がある外為ジャパンのみで、そもそも10円以上一気に上げられたら、資金少なく運用していればピンチなのですから。また口座が維持出来ていればその時点でXMに資金を集約出来れば良いだけだと考えています。
もちろんギリギリ程度の証拠金ではなく過去最安(高)値まで耐えられる証拠金で資金移動する必要がないのが一番ですけどね。

マイナススワップ…もちろん勿体無いです。
口座を分けるのも勿論面倒です。
でもこの程度の対応でマイナススワップも減りトレードも気楽な部分も出来て、口座の良いとこ取りも出来ると考えたら…マイナススワップより裁量優先な本体もありなのかなと私は思っています。

私のメイン運用環境
お名前.com【デスクトップクラウド】

お勧め条件 
XM(トラップ部分) ボーナス100%、10通貨単位(マイクロ口座)、少額で始める場合向き
SBIFX(ヘッジ、本体部分) 1通貨単位から運用可能で業界最狭クラスのスプレッド
お名前.com 設定が簡単 2週間無料お試し有り 24ヶ月払い月1781円~(一ヶ月払い2061円~)
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます。新年から2倍達成です。

よろしければランキングクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ banner2.gif
トラップ運用EAのソース.更新日2016/03/08です。
書籍で紹介したソースのコンパイルやEA起動の仕方。
くるくるワイドを行なうにあたり、私のお勧め口座です。
書籍の誤り、補足説明、Q&Aになります。更新日2017/08/17


よろしければランキングクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ banner2.gif
トラップ運用EAのソース.更新日2016/03/08です。
書籍で紹介したソースのコンパイルやEA起動の仕方。
くるくるワイドを行なうにあたり、私のお勧め口座です。
書籍の誤り、補足説明、Q&Aになります。更新日2017/08/17

新年あけましておめでとうございます。
前回の記事から間が空いてしまい申し訳ありませんでした。

7月からの今セット、2倍超えましたので出口とさせていただきます。
また、ブログに関して少々方針の変更がありますのでお知らせします。


まず、今セットですが前記事に書きましたが以下の様な設定でしたね。
(112.08円7万通貨ショート、5銭幅50銭リミットロングトラップ、複利目安(116.119.126))
約半年5銭幅と濃密なトラップが順調に利益を出し続け、複利ショートも平均すると4000円にも満たない金額で大量に建つなど利益を出すのには良い設定だったと言えるでしょう。
また、112円台ショートで本体を開始し、運用中最高値が114円台と、仮想建値が運用中最高値に追いつける様な非常に安定した運用でもありました。
そして、今回の下落で複利にも大きな利がのり2倍を超えましたので出口とさせて頂きました。
次は本体ロングで5銭幅50銭リミットショートトラップ複利目安104、98、75円でいきたいと思います。

さてブログに関してですが、少々思うところが出来てしまいました。
それは私個人のライフスタイルの変化、質問についてです。

ブログも開設し10年以上経ちました。
私個人の趣味も当初はブログ等のネットが趣味でしたが、現在は子供も出来て子供と過ごしお話したり、鬼ごっこやボール投げ等が趣味となってきました。
投資環境も現在はスマホ+お名前.comとなり、ヘッジ+複利、固定以外ではスマホにも触らず、PCには数ヶ月触らないと言ったスローライフ的なものとなってきました。(スマホは毎日触ってますが(笑))

そうすると複利や固定のポジション数を出したり、ポジション毎に利益を出したりと言った細かいレベルは管理しなくなり、ブログへの収支の公開や質問への今回の複利は…みたいな返答は私生活を削りブログの為のデータ起こしみたいになってきていました。
…私自身のライフスタイルが変化して来たのですね。

…そして幸いな事にブログも10年を超えまして読書数も増え、書籍化する事も出来ました。
その間、リアルな投資状況をご報告し続け書籍化出来るだけの実績を発表し、書籍出版後も初年度は大暴落状況にも関わらず+40%、次年度は半年で倍、そしてまた半年で倍と実績発表は充分な実績を発表出来たかと思える様になりました。

そして書籍化後、それなりにみなさんのご質問にお応えしてきましたが、ちょっとこの半年ほど根を上げてしまい申し訳ありませんでした。
それと言いますのも、コメント欄だけではなく、メールフォームや編集部経由と言った大多数のみなさんに見えない質問が重なってしまったからです。
正直…コメント欄、編集部経由は反響とも言えますし歓迎です。
ですがメールフォームから、あなた個人にマンツーマンで返信をやり取りして欲しいみたいなのが貯まってきますと対応が厳しくなってきます。

なのでブログを継続する為にも今後のブログ方針を少し変更させて頂こうと思います。
緩い投資方針は載せます。
細かい収支、データ報告は辞めますので、この系統の質問もご容赦ください。
個人間のメールのやり取りは辞めますのでメールフォームからのご連絡は反応しませんのでご容赦ください。

なんだか新年から…な記事になってしまい申し訳ありませんです。
個人的にブログを始めた時と現在のライフスタイルやブログに対する気持ちが変化して来てしまいみなさんにご連絡する必要が出てきたと感じてしまいました。
(要は…子供と遊ぶ時間を私生活の中でもっと優先したい!なので投資に対する私の個人的なデータ起こしは減らすし、マンツーマンの上にクローズドなメールフォームからの個人対応は今後無し。って事です)
(ブログ自体は好きですので個人的な投資データを起こさない質問や、コメントのやり取りは順番でよろしければご遠慮なさらず大丈夫です。)

私のメイン運用環境
お名前.com【デスクトップクラウド】

お勧め条件 
XM(トラップ部分) ボーナス100%、10通貨単位(マイクロ口座)、少額で始める場合向き
SBIFX(ヘッジ、本体部分) 1通貨単位から運用可能で業界最狭クラスのスプレッド
お名前.com 設定が簡単 2週間無料お試し有り 24ヶ月払い月1781円~(一ヶ月払い2061円~)

2倍達成しましたので出口&再始動

お久しぶりです。
1月から始まった今セットは無事に253%(ピンポン、先消し込み)を達成しました。

実はこの間の111円台突入時に2倍は達成していたのですが、もう少し上値があるかと欲張っていたら下げられ…ですが待望の112円台に突入しましたので今セットは終了と致します。
約半年で2倍超えですので満足行く結果でしたね。

今セット、出口が2倍超えで利益による出口となった一番の理由は3月の記事で書いた105円での接近戦が成功し複利ロングが大量に立ってきたところへの上昇でしょうか。
複利や接近戦、今セットも何度か切られ一発成功とは行きませんでしたし、ヘッジ2を交えつつ上下を見ながらでしたので、複利全部を取れたとは言えませんが数千円のトラップ益で千通貨ロングを4ヶ月間、建てられましたので大成功と言えたでしょう。
現実的な底値(接近戦)を見ながら下にも注意(仮想建値の低下)を行ったからの成功ですね。

さて、ここでダブリピなどでお茶を濁しつつ良いレートを待ってくるくるワイド再始動も良いですが、112.08円7万通貨ショート、5銭幅50銭リミットロングトラップ、複利目安(116.119.126)で再始動します。(上値余地が三円程度の間には一旦下落が入るかなと思いの即時再始動です)

さて、karla6eさんから更新が無いけどお元気ですかとコメントがありました。

更新が遅れご心配をお掛けし申し訳ありませんでした。
実は先代PCがファンエラーで不調になり新PCに変更したのですがなかなか慣れず…裁量部分を抜き出す作業も一週間二週間と遅れて行き…今セット2倍超え後すぐに出口にしなかったのもブログ用の裁量を抜き出した日時結果が間に合わなかったのも理由の一部で…あまりにお待たせするのも出口を伸ばすのも何だと思い今回は結果のみで日時結果は無しのご報告とさせて頂きました。
本人、家族共に元気なので大丈夫ですよーご心配ありがとうございました!



ご質問がありましたので。

よろしければランキングクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ banner2.gif
トラップ運用EAのソース.更新日2016/03/08です。
書籍で紹介したソースのコンパイルやEA起動の仕方。
くるくるワイドを行なうにあたり、私のお勧め口座です。
書籍の誤り、補足説明、Q&Aになります。更新日2017/08/17

みなさま、本日もご訪問ありがとうございます^^

今回はYohichiのコメントに対する返信回です。

>ヘッジショートトレードは、ご教示いただいております通り、出口時の本体予想利益と、同じく出口時のトラップ総損失との差を担保に建てるものだと認識しております。一方で、書籍の95ページにもあります通り、出口時の本体利益とトラップの総損失の差が無く、計算上はショートヘッジトレードを建てられない場合があるかと存じます。
そこで質問といいますのは、この「本体益とトラップ損の差益がない場合(書籍の95ページ)」につきまして、その場合にも「最低量(トラップ幅10銭 利確幅50銭 トラップ1つあたり1000通貨 なら5000通貨)を建てる」という記載があるかと存じますが、この最低量の計算が「トラップ1つあたりの通貨数×トラップ利確幅÷トラップ仕掛け幅」であるとして、どのような考えをもとにこのような最低量の決め方をするのかを教えていただきたい、というものでございます。



少しづつ返信は書いていたのですが一回に書ききれず数回に分かれてしまい、回答に間が空き申し訳ありませんでした。
また、投資はEAとスマホで完了してしまうとPCを起ち上げない日もあり…子供に課題でPCを貸してたりと…って感じでした。


ヘッジトレードの最低量の決め方ですが単なる選択肢のひとつです。

くるくるワイドの基本と致しましては「出口時に本体+複利の含み益で各種含み損を補う」ですね。
この場合、仮想建値や複利でのカバーでも補えない程レートが急変し、トラップ幅を広げなければならないレベルまでレートが動きますとヘッジトレードの量はゼロになってしまいます。

過去最安値を割られずにいずれ出口に到達できるのならば上記の基本を守っていれば徐々に口座残高は回復して行くでしょう。
レートが今より安値更新しないし、絶対に過去最安値は割られないとの確信があれば何も手を打たずに基本のままで良いでしょう。
ここで反発すれば複利ポジションもありますし、出口時には大きな利益も見込めます。


しかしながら今より安値を付ける事も十分あるでしょうし、場合によれば過去最安値を割る事もありえるかも知れません。
もちろん有効証拠金が一時的にせよマイナスになっている事だってストレスになるでしょう。

そこで少し基準を変えてヘッジ量を増やせないか考えて見ます。
…とは言っても「本体方向に向かうとどこかでプラス点に達する。」これは守らないと損切り貧乏と言う事になってしまうかも知れません。
そう考えると基準の変更範囲は「「基本」~「基本+過去益(固定ポジションに回した分は除く)」」の範囲内となるでしょうか。

例えば30万円の利益が出ていて出口が10円上まで行っていたら3万通貨をヘッジトレードに回しても塩漬けになったとしても出口時には元本+今からのトラップ益は手に入ります。


その範囲内として選択肢のひとつとしての「下落時の最低確定益」くらいはヘッジに追加しても良いんじゃない?程度の考えです。
下落時に最低でもトラップ益で5千通貨を保持していたと同じ程度の確定益は発生しますね。
難しい計算をせずともそれは自明の理なんですから何も考えずにヘッジトレードは最低でも5千通貨は常に行っていこうとの考えですね。

これが失敗してしまうとトラップ益が一回転分少なくなってしまうかもしれません。
しかしながら複数回転分のトラップ益と今後のトラップ益に複利の含み益だけでも手に入れば十分ではないですか。
それで下値更新時は常にヘッジを続けられ仮想建値が下げられます。
下値更新が終わればヘッジトレードは塩漬けとなりますが、安定したトラップ運用となります。

どの程度の最低ヘッジトレード量を選択するかはある程度の裁量は効く事でしょう。
「基本」
「下落時の最低確定益」
「1万通貨等の切りが良い数字」
「基本+過去益」

反発時に利益が大きく減るのも嫌ですし、ずるずるとした下落時に何の手も打てなくなるのも嫌な事です。
そんな訳で私は「下落時の最低確定益」程度、出来る限りヘッジを動かす事にしています。

ですがこの量はあくまで選択肢のひとつであります。
反発時の利益の肥大化を狙いヘッジ量を上げないのもありですし、下落時に出来る限りのヘッジ効果を上げる為に過去益の全てを使うのだってありです。
通常は「下落時の最低確定益」で支持線の手前で「基本」に切り替え、割れたら「基本+過去益」なんてのもありでしょう。
「下落時の最低確定益」で最初は攻めて、反発時には「基本+過去益」で数段のナンピンヘッジなんてのもありですね。

このような出口時にプラスのなる範囲での選択の中でのひとつとして、失敗しても利益もそこまで減らず、長期に続くだらだらとした下落にも仮想建値を下げられる「下落時の最低確定益」がバランスが良いかなって感じです。
そして、その他に…
ピンポンや先消しの多用化。
複利や確定益を利用したトラップ密度の一部強化。
逆本体のくるくるワイドの追加。

…等々。ヘッジの強化案はヘッジトレードの最低量の決定以外にも色々な選択肢もあるでしょう。
更に複数のヘッジ方法を同時使用するとなるとひとつひとつは単純化した方が良いでしょう。
それもあっての最低時5千通貨固定でしょうか。
(…が、もちろん慣れてきたら状況に応じて増減もありですよ。私は105円~108円までの80~100銭抜きピンポンや、先消し分(ヘッジ2)としてヘッジ量を増やしていますが、複利だけを元手ではなく、複利+過去益元手でヘッジを行うのもありですね)

出口に残す利益や下落への不安、相場状況や狙い時に応じて慣れてきたらヘッジ量は増減させるべきですが、慣れるまでは最低量を決め手を止めない様にした方が良く、その選択肢の一例としての最低時5千通貨固定。回答としてはこんな感じでしょうか。


ちなみに107円を割れた時に、ヘッジ塩漬け時にはカウンター狙いの106円目安の接近戦と書きましたが…塩漬けにならず106円を割れてしまい、昨日までヘッジも順調に稼働していました。
でも、もしかして昨日で塩漬けになったかもと思いますし、106円は一度破られていますので、カウンター狙いと申しましても接近戦の目安は105円としたいと思います。


私のメイン運用環境
お名前.com【デスクトップクラウド】

お勧め条件 
XM(トラップ部分) ボーナス100%、10通貨単位(マイクロ口座)、少額で始める場合向き
SBIFX(ヘッジ、本体部分) 1通貨単位から運用可能で業界最狭クラスのスプレッド
お名前.com 設定が簡単 2週間無料お試し有り 24ヶ月払い月1781円~(一ヶ月払い2061円~)

ご質問がありましたので。

よろしければランキングクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ banner2.gif
書籍を読まれていない方で、初めての方は先ずはこちらから>くるくるワイドとは?
トラップ運用EAのソース.更新日2016/03/08です。
書籍で紹介したソースのコンパイルやEA起動の仕方。
くるくるワイドを行なうにあたり、私のお勧め口座です。
書籍の誤り、補足説明、Q&Aになります。更新日2016/03/31

みなさま、本日もご訪問ありがとうございます^^

さて、Yohichiさんからご質問がありましたので。

>今回はヘッジトレードの最低量について、質問させていただきたいことがありまして、連絡させていただきました。
以前こちらでも同様の質問があったかと思います。そちらも読ませていただきまして、最低ヘッジ量は、例えば「トラップ幅10銭幅50銭利食い」の場合は「50÷10=5に、トラップ一回当たりの通貨数(1000通貨)を掛けて5000通貨」といった具合に計算する。という計算方法まではわかりました。
ですが、「どうして最低ヘッジ量を、最安値更新時に同時に立っているトラップの最低本数にするのか?」がわかりません。建っているトラップを利確して、ヘッジにまわすという事でしょうか…?
もしよろしければ、お教えいただけないでしょうか…?


くるくるワイドのヘッジとは基本的に3種類のヘッジに分かれるでしょうか。
(本体ロングの場合)

ショートトラップ
ヘッジショートトレード
固定ショート

ご質問の内容は、ショートトラップで下落時に最低限ヘッジされる分の計算と、固定ショートの分量を混同されていると見受けました。

ショートトラップは本体出口時の予想確定益を種銭に本体とは逆方向のトラップで確定益を貯めて行くヘッジですね。
ご質問ではこの部分のヘッジ量は理解出来たとなっています。
「トラップ幅10銭幅50銭利食い」の場合「50銭利食い」の範囲内に常に5本のトラップは貼られている。
なので下落時に本体に対して、ショートポジションは最低でも5千通貨はトラップ部分だけでもありヘッジされる。
通貨数は機械的に貼られるトラップなので固定となります。


ヘッジショートトレードは「出口時の本体予想確定益-出口時のショートトラップの予想含み損益」を種銭に裁量トレードを何度も行い確定益を貯めて行くヘッジですね。
(仮想建値~出口までの値幅×本体通貨数)-((トラップ最低レート~出口までの値幅)×(出口までの通貨数÷2))
最大これだけの量をショートトレード出来ます。
こちらには最低量はありませんので計算内で好きな通貨数ヘッジを行って下さい。
自信がある。ヘッジを頑張らねば不安。と言った時は最大量
そうでない時はとりあえず少し量を減らし適量、上昇塩漬け時に第二陣とか
~最大量までトレード通貨数は工夫出来ます。


固定ショートはヘッジショートトレードの確定益を種銭に「トレード確定益>(現レート~固定目安までの予想含み損益)」で建てるヘッジとなります。
これは確定益で建てられるので、その範囲内ではいくらでも好きなだけ建てて下さい。
仮想建値>現レートになったら仮想建値<現レートになるように量は減らされます。
また不安時には量を増やす為に固定目安を出口上から直近抵抗線上や元本回復線上まで近づけヘッジ量を増やすなどもありでしょう。
逆に現在のレンジを想定し105円~110円としたとして仮想建値が105円を下回ったからヘッジ量を減らすなどもありです。
細かくレートを98,103,105,108,110,115等と区切って…
105円と108円どちらの可能性が高い?
108円?なら105円と110円は?
110円?なら115円と105円は?
105円…
…等と考え、下のレートの方が対策が必要だと思えば急ぎ、上で利益を出したいと思えば減らし…
みたいな感じで量は調整しても良いと思いますが、基本的には「トレード確定益>(現レート~固定目安までの予想含み損益)」になった時点で1000通貨づつ建てて行くので最低量と言うものはありません。


ご質問の内容は機械的に下落時にトラップでのヘッジ量は理解しました。でも固定ポジションの最低ヘッジ量は…ととらえました。
その場合の回答はこうなります。ショートトラップと固定ポジションには関係が無く別に建てるヘッジなので関連性はありません。固定ポジションには最低量は無いです。

また、今回基本的に3種類のヘッジとさせて頂きましたが…
トラップはヘッジとならない事もある。
ショートトラップの確定益で複利を建てる…複利が切られるまではヘッジとなるが、複利が切られてしまうとヘッジ効果は無くなる。
複利もヘッジをなる。
複利をピンポン、先消しの元手とすればヘッジ効果も発生する。
…等々ありますので基本的とさせて頂きました。


らくらくFX お名前.com【デスクトップクラウド】

お勧め条件 
XM 少額で始める場合向き、ボーナスが多い、ゼロカットで追証無し、有利スリッページ
FXTF 資金が豊富な場合向き
お名前.com 設定が簡単 2週間無料お試し有り 24ヶ月払い月1781円~(一ヶ月払い2061円~)
当ブログタイアップ口座
FXブロードネット
絶賛発売中!
最近の記事
私の運用環境です。
MT4で自動売買
1000通貨口座、両建て可
ドル円0.3銭原則固定、例外有 らくらくFX

私のXM利用法と所感。

サーバー
設定簡単2年契約月1781円~ お名前.com【デスクトップクラウド】

手動取引
激狭スプレッド、1通貨単位!
ドル円用


1000通貨取引最高水準!
その他の通貨用
プログラムが苦手な方向け。
ドル円0.2、値幅定値


ドル円0.3銭(例外あり)
FXブロードネット
最近のトラックバック
リンク
メール(質問はコメント欄へ)

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

魚屋

Author:魚屋
FX歴11年目に突入しました。職業は魚屋です。
FXで心掛けていることは「儲けすぎるな」です。

最近のコメント
お得に口座開設、お買い物
ポイントサイトについて
(2015/10/01 0:00情報)
期間限定も多いので要確認。
逃しても再掲載も多いです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
みんなdeポイントでポイントの上下があります。

M2J 17000円
DMMFX 15000円
インヴァスト証券 14000円

楽天、ニッセン、ハピタス堂書店なども私は利用しています。


期間限定!タイムセールでポイントの上下があります。

SBI FXトレード 15750円
外為ジャパンFX 14000円
みんなのFX 12600円

簡単に条件をまとめました。
カテゴリ
ランキングに参加しています。
よろしければランキングクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ
banner2.gif
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。